皆さんこんにちわ。ゴルフスタジオBERGです。
本日はコントロールショットの重要性についてお話しさせていただきます。やはり練習する時どうしてもフルスイングを多くされる方が多いと思うのですが練習するときは『バランス良く』練習することが大切になります。
コースではフルスイングするよりも圧倒的に距離をコントロールすることを求められます。つまりフルスイングよりもコントロールショットを多く練習する方が実践向きとされています。
ここでおすすめの練習方法をご紹介します。それは、ヘッドスピードをコントロールして球を打つことです。7アイアンで9アイアンと同じヘッドスピードを出したり他の番手でも二番手ほど下の番手のヘッドスピードで球を打つ練習をすることです。これをすることにより自分自身でスイングをコントロールすることが身につくので飛距離もコントロールすることが可能になってきます。

このように常にスイングを感覚ではなく『数値』で理解できるとかなりゴルフのレベルが上がってくると思いますよ^^

ゴルフスタジオBERGでは世界一正確な測定器トラックマンが完備してあるのでこういった練習にかなりおすすめです。