皆さんこんにちわ。ゴルフスタジオBERGです。
今回はドロー、フェード、フック、スライスの違いについてトラックマンを使用して説明していきます
この軌道を見るとき主にクラブパス、フェイスアングル、フェイストゥパスを見ます。クラブパスは軌道フェイスアングルはインパクト時のフェースの向きフェイストゥパスはフェイスアングルとクラブパスを差し引いた数字になっています。
ドローの条件としてクラブパスがインアウトでありその数字以下のオープンのフェイスアングルが必要です。そうするとフェイストゥパスがクローズになります。かの条件を満たせるとドローになります。フェードは逆ですね。これくらいドローやフェードを打つのは難しいんです。
これ以外、例えばクラブパスがインアウトだけどフェイスアングルがクローズになっている場合はドローではなくフックと言われるものになります。
このように理屈がわかることによってゴルフの上達もかなりアップできるかと思います。
今回はトラックマンを使ったドローフェード、フックスライスのお話でした^^
試してみたい方は是非ゴルフスタジオBERGにお越しください